【解熱鎮痛薬】みみず一風散

西洋薬の効きの速さと和漢薬のやさしい効き目
『みみず』は、昔から民間漢方薬として風邪や熱さましに用いられてきた貴重な生物です。その学名は地龍と言い、解熱・抗炎症作用があります。「みみず一風散」は地龍エキスを配合した体にやさしい解熱鎮痛剤です。

■痛みに.....
○頭痛・歯痛・抜歯後の疼痛
○関節、神経痛
○腰痛、肩こり、筋肉痛などの痛みに・・・
○つらい生理痛に

■熱に.....
○悪寒、発熱時の解熱
○風邪などの熱に

みみず一風散は、創業100年の和漢製薬メーカーの天真堂製薬が、長年にわたる研究によって和漢の力と西洋薬の作用を融合させて生まれた、みみず「地竜」エキスを使った痛みと熱に効く解熱鎮痛剤です。

みみずエキスは、間脳視床下部の温熱中枢に働いて、解熱作用をあらわします。
その作用はゆるやかですが、体に優しく、確実で持続時間が長いという特徴があります。
また、平熱以下にまで体温を下げることはありません。
この様な不思議な独特の働きを持つ地竜エキスの解熱有効成分は、地竜のタンパク質中のアミノ酸の一種である、チロヂンの誘導体と考えられ、この物質をルンブロフェブリンと呼んでいます。
ルンブロフェブリンは毒性が少なく、溶血成分を含まず、呼吸・血圧・心臓・腸管に悪影響を与えないという、利点があります。
地竜の優しさの源はまさしくここにあるのです。

その地竜のエキスに即効性があり効果が確実な西洋薬である、アスピリン(サリチル酸系の代表的な解熱鎮痛・抗炎症・抗リウマチ薬)、アセトアミノフェン(アニリン系の解熱鎮痛薬)、無水カフェイン(鎮痛・中枢興奮・利尿薬)を配合。

解熱鎮痛効果が高まり早く効きはじめ、効果が長く持続...『みみず一風散』は体に優しい解熱鎮痛剤です。

添付文書を見る トップに戻る

【解熱鎮痛薬】

第②類医薬品

みみず一風散

7包入り

1,296円(税込)

数量: 

※11箱以上の注文は、カートで数量を変更してください。

6,800以上お買い上げのお客様は送料が無料になります

カートに入れる

この商品には用量違いのものがあります

24包入り
4,320円(税込)

2包入り
378円(税込)